So-net無料ブログ作成

グリムロック [TFスタジオ]

久々にブログを再開してみると
どうも使い勝手を覚えてないですね・・。

しかしめげずに行きます!
今日は「トランスフォーマー スタジオシリーズ」の
「グリムロック」の紹介です。



【ビーストモード】


img000000.jpg
でけえ!
そして、この再現度と存在感!




img000001.jpg
全身のダークな色合いと汚し塗装が渋すぎます。
いちおう「対象年齢5歳以上」にはなってるのですが
完全に大人向けのおもちゃ(語弊)になってますね。




img000002.jpg
顔はもう完全に映画そのまんまです。




img000003.jpg
全身の細やかなモールドもすごい・・。
これただのフィギュアじゃなくて
変形するっていうんだからすごいですよね・・。




img000004.jpg
足のモールドとか汚し塗装とかはこんな感じ。
もう顔近づけてニヤニヤ眺めるのも楽しいですw




img000005.jpg
ビーストモードにすると可動はそこそこです。
首がほぼ可動しないのがちょっと残念。




img000006.jpg
前作ダークサイド・ムーンの、ブラックナイトグリムロックと並べてみます。
スタジオ版のグリムロックのほうがちょっと大きいです。




img000007.jpg
顔を比較してみるとこんな感じ。
こうして見ると、前作版のはかわいいですね・・。




img000008.jpg
そしてオプティマスを乗せます。
ヴォイジャークラスだとちょっと大きいかな?




img000009.jpg
デラックスクラスのオプティマスで。
自分的には、まだちょっと大きいかな?




img000010.jpg
なのでCVコマンダークラスのオプティマス。
このくらいがしっくりする気がします。




img000011.jpg
劇中ではディセプティコンにバクバク噛みついてたんで、
CVコマンダーとか、スカウトクラスくらいが
サイズ合わせやすい気がします。




【ロボットモード】


img000012.jpg
んで、ロボットモードなんですが、
ビーストモードに負けず劣らずの存在感。
この状態でパッケージに入ってるのですが、
パッケージ開けるのためらうくらいですw




img000013.jpg
背面はみごとにすっきり!
これも何気にすごくないですか?




img000014.jpg
顔の再現度もこんなですよ・・。




img000015.jpg
右手は鉄球で固定になってます。




img000016.jpg
ビーストモードより良く動きます。
腰の回転があるのがうれしいです。




img000017.jpg
で、また前作版と比較。
うーむ、前作版は誰なんだ感がすごい・・。
でも変形は凝ってて面白いですよ。




img000018.jpg
さっきのCVオプティマスとはこんな感じ。




img000019.jpg
これは逃げますよね普通・・。
よく勝てたなオプティマス・・。




img000020.jpg
そんなわけで、ため息しか出ないグリムロックでした。



ブラックアウト同様、おもちゃを超えたディティールが
ものすごい存在感を醸し出してて
もう飾っているだけでも満足してしまいます。

あ、ちなみに、変形も意外と簡単なんで
変形トイとしても十分楽しめますよ♪


nice!(21)  コメント(4)