So-net無料ブログ作成

技MIX:TF01 STARSCREAM(MOVIE 1) [TFその他]

よぉ~、俺、アメ○ロ。
いっしょうけんめい、マイページのデザイン変更したら
「使いづらい!」「元に戻せ!」って
非難轟々、完全に裏目っちゃったんだぜぇ~。
ワイルドだろぉ~。


 


 


そんなどうでもいい話はほっといて、
今月5月は、みなさんご存知の通り、
わたくしめの誕生月でございます。



で、例年通り、誰もプレゼントくれないので
またもや自分で買って来ました。




トミーテックの「技MIX」シリーズより
「TF01 STARSCREAM(MOVIE 1)」でございます。






まったりトランスフォーマー

パッケージはこんな感じです。
1/144の、彩色済みプラモデル。
スタースクリームのビークルモード「F-22」を
細部まで余すところなく再現しているそうな。






まったりトランスフォーマー

パッケージ脇には
「原型製作協力:ハセガワ」の文字が。
ブランドにめっぽう弱い僕としては
もうこれで大船に乗った気持ちになりますw






まったりトランスフォーマー

パーツはこれくらいです。
いやいや、細かいですね。
でもパーツ数そのものはあまり多くありません。






まったりトランスフォーマー

ホログラムパイロットは、クリアパーツで再現。
芸が細かい。






まったりトランスフォーマー

乗せてみたところ。
コックピットも細かい。
計器も一部塗装されてたりします。






まったりトランスフォーマー

製作時には、
・キャノピー開閉
・ウェポンベイ開閉
・フラップ水平/ダウン
・ベクタードノズル開閉
・地上姿勢/飛行姿勢
などを選択するようになっています。

せっかくだから、俺は飛行姿勢で作るぜ!






まったりトランスフォーマー

そんなわけで完成ですw
器用な人なら、ものの1時間程度でできちゃうかもしれません。






まったりトランスフォーマー

写真の撮り方がヘタなのでアレですが、
小さい割にものすごい存在感です。
塗装もデカールもなしで、この完成度はすごい。






まったりトランスフォーマー

キャノピーは、接着剤が乾くまで
マスキングテープで押さえておいたら
塗装がはがれちゃったんだぜぇ~。
ワイルドだろぉ~。






まったりトランスフォーマー

目立った不具合はこの程度で
全体的には満足でございます。






まったりトランスフォーマー

ニッパー、カッター、接着剤があれば作れちゃいます。
接着剤は瞬間接着剤と
クリアパーツには木工用ボンドを使いました。
あと、ベクタードノズルを接着するときに
ピンセットがあると楽ですね。






まったりトランスフォーマー

真横から。






まったりトランスフォーマー

下からのあおり。






まったりトランスフォーマー

垂直尾翼の
第一戦闘航空団のレターもばっちり。






まったりトランスフォーマー

ちょっと見えづらいけど、
ホログラムパイロットもちゃんと乗ってますよ。






まったりトランスフォーマー

ちょっと拡大してみる。
塗装の細かさもさることながら、
モールドの細かさもハンパない。
日本の工業技術はすごいですね・・。






まったりトランスフォーマー

ダークサイド・ムーン版の
DXスタースクリームと比較です。
一回り小さいです。
しかし、こうして見ると、
DXスタスクの再現度もけっこうすごい。






まったりトランスフォーマー

飛行形態・ウェポンベイ閉で作ったので
パーツがけっこう余っちゃいました。
次の機会があったら、また別形態で作ってみたいと思います。






まったりトランスフォーマー

で、早くも次の機会がやってきました・・。
まあ、時間のあるときに・・。








というわけで、技MIXのスタースクリームでした。



紹介してませんが、おまけでバンブルビーもついてきたり、
別売りの発光ユニットでノズルを光らせたり
なかなかサービスにあふれた製品になってます。


しかも、細かい割に精度が高く、
あっという間に作れてしまうのもいいですね。


しかし、このあと続いてくれるのだろうか・・。
ブラックアウトとか出たらワイルドだなぁ・・。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:キャラクター

ダークサイド オプティマスプライム [TFジェネ・ユナイテッド]

やっぱりオプティマスはかっこよす、ということで、
本日紹介するのは
「トランスフォーマー ユナイテッド」より
「ダークサイド オプティマスプライム」です。


【ビークルモード】




まったりトランスフォーマー
e-hobby限定で発売された、
メガトロンとのセット、
ダークサイド オプティマスプライムです。




まったりトランスフォーマー
うしろ。
元は、TVゲーム「War for Cybertron」での
サイバトロンモードの姿ですね。
ゲームは未プレイなんで、よくわかりません。




まったりトランスフォーマー
この塊感はすごいですね・・。
歴代オプティマスの中でも
トップを争う重厚さだと思います。




まったりトランスフォーマー
なんとなく横から。




まったりトランスフォーマー
なんとなく別アングル。




まったりトランスフォーマー
全面的にメタルブラックで塗装してあります。
これがまた重厚感を出していて、なかなかかっこいい。
塗装の質も上々ですよん。
また、保護用に、クルマ用のコーティング使ってます。




まったりトランスフォーマー
オリジナル版(海外版)と比較してみました。
海外版はメタリックな成型色なんですが
やはり塗装版のほうが高級感あって、いいですね。




まったりトランスフォーマー
ライフルは荷台にマウントできますよ。



では、トランスフォーム!




【ロボットモード】





まったりトランスフォーマー
かなりゴツイ、ケンスキー体型。
全身ブラックでかっこよすです。




まったりトランスフォーマー
うしろもちょっとゴッチャリしてて、かっこよすです。
デラックスクラスですが、ボリュームはかなりのもの。




まったりトランスフォーマー
集光ギミックもばっちりです。




まったりトランスフォーマー
肩にはご覧のとおり、デストロンのインシグニアが。
ようやく、オプティマスも改心してくれたようです・・。




まったりトランスフォーマー
胸元や両腕がメタルブラック塗装。
そして、ウィンドウ部のメタリックレッドが
ちょっとキャンディ塗装っぽくて
とてもきれいです。




まったりトランスフォーマー
ビークルモードの外装が
小さくパネルに分割されて
肩アーマーになるのもかっこよす。




まったりトランスフォーマー

足はG1っぽいですね。




まったりトランスフォーマー
で、動かす・・
にも、個体差なのか、関節キツキツ・・。




まったりトランスフォーマー
あと、腰パーツと干渉して、
足を前に出しづらかったりします。




まったりトランスフォーマー
めげずにハイキーック!
バランスはいいですよ。




まったりトランスフォーマー
ライフルを持たせてみます。




まったりトランスフォーマー
ケンスキー体型なので、
両手持ちが厳しいところですが・・。




まったりトランスフォーマー
片手持ちならOKさ!




まったりトランスフォーマー
またオリジナルと比較してみます。
ふたりはプリ○ュアじゃないですよ。
あなたはどちらのオプティマスが好み?




まったりトランスフォーマー
というわけで、
ダークサイド オプティマスプライムでした。



しかし、一度に2体のWFCオプティマスを
変形させるべきじゃないですね。
変形は結構むずかしいです・・。






続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:キャラクター

TFデュアルモデルキット:Amazon限定 オプティマスプライム [TFその他]

ちびちび作成していたのが

やっとのこと完成です。


本日紹介するのは、

「トランスフォーマー デュアルモデルキット」の

「Amazon限定特典 スキャニングクリア・オプティマスプライム」です。






まったりトランスフォーマー
もう力尽きたですw

Amazonのトランスフォーマー・ダークサイド・ムーン

DVD&BDの特典としてついてきたやつです。





まったりトランスフォーマー
オリジナルのデュアルモデルキットの

外装パーツをクリア化したもの。

オリジナル同様、着色済み&接着剤不要のモデルです。





まったりトランスフォーマー
まったりトランスフォーマー
全身。





まったりトランスフォーマー
ご尊顔もりりしいですね・・。

ちなみに、マスクorフェイスオープンを選択できるのですが、

せっかくだから、マスク顔にしました。





まったりトランスフォーマー
クリアボディなので、内部パーツが透けて見えるのが

メカフェチにはたまらないですね。

スケスケ万歳!



以下、フェチ画像です。





まったりトランスフォーマー

まったりトランスフォーマー

まったりトランスフォーマー

まったりトランスフォーマー

まったりトランスフォーマー

まったりトランスフォーマー

まったりトランスフォーマー

まったりトランスフォーマー

まったりトランスフォーマー

たまらんすね~。

よく、鉄道模型マニアの方って、顔をめっちゃ近づけて

模型を眺めてたりするそうですが

その気持ちがよ~く分かりますw





まったりトランスフォーマー
個人的に、メッキは嫌いなんです。

クルマのプラモとか、ホイールがメッキされてるのが

許せないくらいです。

しかし、このDMKのメッキは、ちょっと黒みがかってて

しかもギラギラを抑えられてるんで、気に入ってます。





まったりトランスフォーマー
ブレードを装着できます。





まったりトランスフォーマー
ブレードももちろんクリアパーツ。

サイバトロン文字も入ってます。





まったりトランスフォーマー
ポージング!なんですけど、

すいません、なんか壊れそうな気がして

派手なポージングできません・・。


実際はよく動くので、大胆な君は派手なポーズにチャレンジだ!





まったりトランスフォーマー

というわけで、デュアルモデルキット、

オプティマスプライムでした。




しかし、このキット、値段は高いわ入手しづらいわ

組み立てづらいわで、万人にオススメとはいきませんが

完成した時の満足度はかなりのものです。

もうちょっと品質上げて、第3弾第4弾を期待したいところです。



実は、オプティマスのノーマルVerも持ってたりします・・。

まだ未開封ですが・・。

気力が回復したらチャレンジしますw



続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:キャラクター

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。